令和 4 年 1 月 23 日 (日)

■個別墓 埼玉県(Google検索エリアにご対応します)|  ご遺骨(骨壷)に水が 入ることのない 永代供養付き永代供養墓  プレミアム個別墓2022 個別墓【家族墓  夫婦墓  個人墓】合同墓  合葬墓を 在来仏教不問  生前ご契約(ご購入年齢制限なし リーズナブルな料金で お探しでしたら 皆様の声を 真摯に お伺いし ご要望に お応えしてきた 実績があり 故人様の 葬儀を 在来仏教で 執り行った 場合にも ご対応 いたします。(要相談)

 

予定)2022217日(木)より プレミアム個別墓2022を 販売いたします。(石材産地証明書付 インド墓石)インド山崎【黒】を 使用しています。(詳細は ブログにて お知らせいたします)

 

予定)202231日()より プレミアム個別墓2022を 販売いたします。(石材産地証明書付 インド墓石)旧PAN(パン)【黒】を 使用しています。(詳細は ブログにて お知らせいたします)

 

個別墓に 石材産地証明書付き インド墓石 【アーバングレー インド山崎 PAN(旧)パン】使用

 

蓋石が 4種類の インド墓石から 選べます。(個別墓のアーバングレーのみ)在庫限り

 

耐震工事 施工(鉄筋 200本 以上 使用)

 

見学時に 耐震工事 工程 写真ファイルが ご覧になれます。

 

全てが 永久供養

合葬墓 1人様 4 万円~
合同墓 1人様 25 万円~
個人墓 1人様 40 万円~
夫婦墓 2人様 50 万円~
家族墓 3人様 65 万円~
家族墓 4人様 90 万円~
家族墓 5人様 100 万円~

生前契約

生前契約50歳以下

永久安置

 

生前 ご契約と ご遺骨有の ご契約では 料金が 異なります。

 

生前ご購入(ご契約)を おすすめ いたします。

 

料金表は こちらから

 

 

個別墓(家族墓 夫婦墓 個人墓)合同墓(永久安置)は 納骨(安置)後に 骨壷(ご遺骨)に 水が入ることはございません。

 

納骨(埋葬)後の お勤め(ご供養)は  担景寺の住職が 執り行いますので 後継者の無い方や 独身の方 また   お墓じまいを 考えている方 ご夫婦やご家族 個人も 死後についての ご心配が ありません。

 

永久供養

  合葬墓
合同墓 個人墓
夫婦墓 家族墓

 

永久安置

合同墓 個人墓
夫婦墓 家族墓

 

在来仏教に ご対応します

真宗教団連合(真宗十派) 浄土宗
天台宗 南都六宗
真言宗 曹洞宗
臨済宗 融通念仏宗
時宗 日蓮宗
黄檗宗  

 

ご購入(ご契約)後は 不要です

年間管理費 年間維持費
施設使用料 寄付金
年間護持会費 事務手数料

 

永代供養付き永代供養墓 各共通

永代使用料 墓石代
永久 合同 追悼法要料  

 

家族墓 夫婦墓 個人墓 各共通

 

下記記載の全てが ご契約(ご購入)料金に 含まれています。

工事費(基礎) 工事費(耐震)
永久 ご遺骨安置 墓前での 納骨法要料
法名授与

石屋さんへの 納骨料

(骨箱処分)

パラソル設置

テント設置

お焼香 一式設置(納骨時)

お焼香机 お鈴 香合 抹香 

香炭 丸香炉 お線香

 

 

蓋石彫刻

法名碑 ○○家 命日

法名 俗名 行年

追加 蓋石彫刻

命日 法名 俗名 行年

 

無料で ご相談を お受けいたします。

ご葬儀 法要
ご法事 仏事
お墓 墓地

 

 

 全ての 作法は 浄土真宗本願寺派の 法式で 執り行います。

 

最近は お墓参りなどいけない方や 独身の方 ご家族 ご夫婦 個人で 生前の準備として 永代供養付き永代供養墓を 申し込まれる方が 増えてきています。

 

故人様の骨壺(ご遺骨)を 家族墓  夫婦墓 個人墓 合同墓に 安置(納骨)する際には 小さな骨壺に 移しかえて 納骨()することは ありません。

 

永久に 故人様の ご遺骨は 合葬されることは ありません。

 

ご契約(ご購入)後は 追加料金は   発生いたしません。

 

​​​​​■永代供養付き永代供養墓を 良心的な 料金で ご提供している 浄土真宗本願寺派担景寺に お任せください。

 

 

料金表は こちらから

 

 

 

 

 

お客様の声

永代供養付永代供養墓をお探しの方の見学もお受けいたします

  • 永代供養付き個別墓を探していました


    立地条件(駅から近くて、インターチェンジから 近いところ)

    自宅から なるべく近くで リーズナブルな料金(適正価格)で 提供しているか❔

    個別墓の 納骨後に ご遺骨(骨壷)に 水が入ってしまうのは 対象外です。

    この条件を クリアしていたのが、幸手市の 法林山 担景寺様です。

    早速、担景寺の ご住職様に お話を聞かせていただいたところ、耐震工事施工写真ファイルを 閲覧させてもらいました。

    石材産地証明書付き インド墓石を 使用していて、水をなるべく吸わない 墓石に こだわりが あるそうです。

    来年、早々には プレミアム個別墓 2022を 販売する予定が あるそうです。

    またそのときには、よろしくお願い いたします。

  • 個別墓を契約しました


    担景寺 御住職様 先日は大変、お世話様なりました。

    素人にもわかりやすくご丁寧にご説明され自分でも納得し

    無事に格安な料金で永代供養付き個別墓を購入できました。

     

     

     

よくある質問

永代供養をご希望の方の質問にお応えいたします

購入(生前契約)時に必要な物を教えてください
  ☆運転免許証  ☆マイナンバーカード  ☆パスポート ☆健康保険証★戸籍謄本   ☆有効期限内 いずれか1点をご提出してください 印鑑 ご契約(ご購入)料金     ご遺骨持...
独身なのですがお墓の購入をしたほうが良いのでしょうか?
担景寺には(永代供養付き永代供養墓)という 住職がお勤め(ご供養)する合葬墓 合同墓 個別墓 (家族墓  夫婦墓 個人墓)があります。 独身の方や 家族の負担にしたくないという方におすすめです。 生前のご相談やご契約も承っております。
永代供養とは
お墓参りをしてくれる人がいない お墓参りがいけないなど 人に代わって 寺院や霊園が管理や★供養をしてくれる埋葬をいいます。 ★作法は すべて浄土真宗本願寺派の 法式に従って  執り行います。 ただ 永代といっても未来永劫という意味ではなく 遺骨...
在来仏教
真宗教団連合(真宗十派) 浄土宗  天台宗  南都六宗 真言宗  曹洞宗  臨済宗  時宗 融通念仏宗  黄檗宗  日蓮宗
永代供養の決めてとは
Q:費用と場所 A:リーズナブルな料金設定 参道 山門近く 南向き 東向き Q:合祀ではない永代供養 A:永代供養付き個別墓(家族墓 夫婦墓 個人墓)(永久安置)   永代供養付き合同墓(永久安置) Q:年間維持費が不要 A:不要 Q:駅か...
寺院紹介

浄土真宗本願寺派 法林山 担景寺

寺院名

浄土真宗 本願寺派 法林山 担景寺

住所

埼玉県幸手市中2丁目6-40

電話番号
TEL 0480-42-1707 FAX 0480-42-1737
営業時間

見学会受付専用

TEL 050-8887-7958

(お電話受付時間)8:3018:00

(見学会受付時間)

1219:0016:00

23101109:0016:30

45678909:0017:00

:

お電話受付

年中無休

見学会定休日(2022年)

春季お彼岸319320321

10日(永代経法要)

盂蘭盆813814815

秋季お彼岸923924925

102日(報恩講法要)

 

住職【代表役員】

 竹園  秀明

アクセス

公共機関

電車の場合

東武日光線 幸手駅 下車 東口より 徒歩 7

(擔景寺横丁 経由)

お車の場合

ローソン幸手インター店より 約4

(県道414号経由)

境内施設

水場(永代供養墓専用)

手桶置場(永代供養墓専用)

永代供養墓用ベンチ

車椅子用トイレ完備

駐車場 30台可能

本堂 山門

鐘撞堂 庫裡

法要 法事 客殿(和洋 控室)

バリアフリートイレ

 

埼玉県 幸手市

永代供養付き個別墓

担景寺の住職が ご家族に代り 永代(永久)にわたって 責任をもって 管理するので 個人 ご夫婦 ご家族も ご心配が ありません。        

今後 求められている ニュースタイルの お墓が  永代供養付き プレミアム個別墓2022です。                                                                                 

永代供養は このような人におすすめ

お墓の後継者がいない

お墓の後継者に不安を感じている

お墓の管理が難しくお墓じまいを考えている

お墓などにこだわりがない

在来仏教にこだわりがない

できる限り お勤め(ご供養)を安価ですませたい

法名授与にあたって

浄土真宗本願寺派の定めている(法名授与規程)第三条に、浄土真宗本願寺派(宗派台帳に登録されている)(法林山 担景寺 03-21-05 浄土真宗本願寺派 東京教区 埼玉組 東ブロック) 住職 住職代務が法名授与をできると規定されています。

知り合いの僧侶や他の宗派の僧侶、インターネット派遣僧侶は、正式に認められていません。